修士課程短縮修了コース

1年で修士号取得をめざそう!
修士課程短縮修了コースは、経済学部の優秀な学生を対象にした学部・修士課程の一貫教育プログラムです。 学部後期課程(2年)から大学院修士課程(2年)修了までは通例4年間かかるものを3年間で修了する、 言い換えると1年で修士号が取得できるプログラムです。

 

開設されるコースは、経済学コース統計学コース地域研究コース経済史コース経営学コース数量ファイナンスコースです。

 

修士課程修了後、民間企業はもちろん、官庁、シンクタンク、国際機関などに送り出すとともに、専門的研究者を志向する学生には 早期の博士課程進学を可能としています。本学の「知のプロフェッショナル」の養成に大きく貢献するプログラムとなっています。




関心のある方は、全体ガイダンスに参加してください。

全体ガイダンス

日時:令和3年4月2日(金)16:00~

Zoom URL
https://u-tokyo-ac-jp.zoom.us/j/98203494139?pwd=WTBuU05XSEsxaTByS1VhRnZMZGtJUT09

ミーティングID: 982 0349 4139
パスコード: 254769




令和3年度修士課程短縮修了コースの募集案内は、こちらです。


令和3年度修士課程短縮修了コースの願書は、こちらです。


 

令和3年度募集に関する今後のスケジュール
4/2(金)16:00~  全体ガイダンス開催 zoomで実施
4/7(水)12:00   応募書類 提出締切 教務チーム大学院担当に提出
4/12(月)(予定)   面接 時間等は後日連絡
4/15(木)15:00   結果(内定者)発表 UTASにて発表

 

よくある質問