修士課程短縮修了コース

1年で修士号取得をめざそう!
修士課程短縮修了コースは、経済学部の優秀な学生を対象にした学部・修士課程の一貫教育プログラムです。 学部後期課程(2年)から大学院修士課程(2年)修了までは通例4年間かかるものを3年間で修了する、 言い換えると1年で修士号が取得できるプログラムです。

 

開設されるコースは、経済学コース統計コース地域研究コース経済史コース経営学コース数量ファイナンスコースです。

 

修士課程修了後、民間企業はもちろん、官庁、シンクタンク、国際機関などに送り出すとともに、専門的研究者を志向する学生には 早期の博士課程進学を可能としています。本学の「知のプロフェッショナル」の養成に大きく貢献するプログラムとなっています。

 

関心のある方は、全体ガイダンス(2019年4月3日(水)12時20分~ 8番教室)にお越しください!

全体ガイダンスのほか、コース別ガイダンスも計画しています。

 

平成31年度修士課程短縮修了コースの募集案内は、こちらです。

 

平成31年度修士課程短縮修了コースの願書は、こちらです。

 

平成31年度募集に関する今後のスケジュール
4/3(水)12時20分~ 全体ガイダンス開催 於:8番教室
4/9(火)応募書類 提出締切 大学院係に提出
4/12(金)面接実施 時間と場所は後日掲示する。1階掲示板を要チェック!
4/18(木)15時 結果(内定)発表

 

よくある質問