卒業論文


経済学部では、卒業しようとする年度に卒業論文を提出し、審査(論文審査及び口述試験)に合格した場合、4単位を取得することができます。


 令和3(2021)年度卒業論文届の提出について【PDF】
 

◆卒業論文の提出物一式は以下の通りです。

・卒業論文(24,000字以内)1

・論文要旨(2,400字以内) 1

1月上旬の指定日までに教務チーム学部担当へ提出します。提出されたものは還付しません。合格した卒業論文は、本学部図書館に保存されます。合格した卒業論文のうち、特に優れたものがあった場合には、特選論文または大内兵衛賞として表彰されます。


◆卒業論文による単位取得に関する詳細は、経済学部便覧(水色の冊子)「卒業論文に
 よる単位取得について」
を参照してください。



【参考】<令和2年度 卒業論文の提出について>

○卒業論文の提出について(2020.12.10.更新)
【PDF】
○提出物一覧・製本方法【PDF】


特選論文について

 経済学部では、特に優れている卒業論文を対象に、特選論文として表彰する制度が設けられています。受賞者の氏名は掲示により公表されるとともに、「経済学部学位記伝達式」において、学部長より賞状が授与されます。
 また、特選論文の提出者のうち、特に優秀とされた論文については、さらに「大内兵衞賞」が与えられます。